「全国建設業労働災害防止対策で活動成果を発表」

平成30年9月20日、21日の両日に横浜市のパシフィコ横浜で開催された全国建設業労働災害防止大会の二日目の低層住宅部会で、成果発表を行いました。 『無責任なヒューマンエラーは「ま・み・む・め・も」』のタイトルで管理者の見守る責任意識と副題で「きめて」と表現した作業者の安全意識が災害予防の鉄則であることを訴えました。 ツールとして実際に役立った安全ビデオや製品使用基準、ステッカー等の使用法を文字・図画を用い安全マニュアル形式とした事例を披露した。 発表資料はこちらよりダウンロード出来ます→発表資料 東京組辻俊昭氏による発表

「2018.9.21(金) 第54回 全国建設業労働災害防止大会に参加しました」

じゅうたく小町メンバーが第54回全国建設業労働災害防止大会にて発表を行いました。 じゅうたく小町として3年連続の発表となり、これまでの活動が建設業の様々な課題にどの様に貢献しているか報告を行いました。 女性だけでなく住宅建築の現場で働く全ての方にとって快適な仮設トイレ設置を推進する「快適トイレ推進プロジェクト」の取り組みや、住宅建築の仕事の魅力を子ども達へ発信する活動、また働き続けられる職場となるための課題を検証するキャリアアンケートの結果を発表しました。 現場の声を中心にした発表で、お聞きいただいた皆様の関心の高さを感じました。 発表資料はこちらよりダウンロード出来ます→発表資料 具体的なアンケート結果を発表

お問合せは
 
全国低層住宅労務安全協議会 事務局
 
東京都墨田区江東橋2-14-7 錦糸町サンライズビル5F
 
TEL : 03-5638-1051             FAX : 03-5638-1052
全国低層住宅労務安全協議会