検索
  • teijukyo

「2018.9.21(金) 第54回 全国建設業労働災害防止大会に参加しました」


じゅうたく小町メンバーが第54回全国建設業労働災害防止大会にて発表を行いました。

じゅうたく小町として3年連続の発表となり、これまでの活動が建設業の様々な課題にどの様に貢献しているか報告を行いました。

女性だけでなく住宅建築の現場で働く全ての方にとって快適な仮設トイレ設置を推進する「快適トイレ推進プロジェクト」の取り組みや、住宅建築の仕事の魅力を子ども達へ発信する活動、また働き続けられる職場となるための課題を検証するキャリアアンケートの結果を発表しました。

現場の声を中心にした発表で、お聞きいただいた皆様の関心の高さを感じました。

発表資料はこちらよりダウンロード出来ます→発表資料

具体的なアンケート結果を発表


37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

一人親方会のタグを追加

一人親方の労災保険特別加入の団体(一人親方会)のタグを追加・開設しました。 労災保険の適用を受けられない一人親方の方でも、特別加入により労働者と同様に労災保険の適用をうけられます。 全国低住協では加入窓口の団体として「低住協一人親方会」を設立しています。 内容を確認いただき対象者の加入促進をご検討ください。

台風・強風対策アンケートの集計結果について

当協議会の快適トイレ環境分科会では、協議会会員の住宅施工会社むけに、台風等の強風時の対策について、仮設物の対応を中心にしたマニュアル等の整備状況のアンケートを実施し、結果を取りまとめましたので、集計結果(PDF)を掲載します。 近年の台風は、日本の近海で発生することが多く、発生から台風の影響を受けるまでの時間が短く、強風への対策を行う時間が短くなっています。強風時の対応をマニュアル化しておくことの